So-net無料ブログ作成
検索選択

山の牧場 情報収集 [不思議 メモ]

■山の牧場、ネットでの情報収集

▼『カオスちゃんねる : 【閲覧注意】全国の心霊スポットを格付けしてみたwwwwwww 』
http://chaos2ch.com/archives/3244156.html
▼『VIPPERで心霊スポットランク付けしようぜ : あじゃじゃしたー 』
http://blog.livedoor.jp/chihhylove/archives/6615642.html

よくみると地元の心霊スポットもあるが、ごめんなさい昔そこでサバゲしてたよ…。

大阪近辺は大体行ったはずと思いながら見てて思い出した。

「山の牧場」

ジャンル的には心霊ではなくUFOとアングラ犯罪的なジャンル。

新耳袋という怪談集で紹介された体験談。本あったはずなのだけどもどこだ?みつからぬ。

10年くらい前に暇なので探しに行こうと兵庫の山奥をあてもなく探しまわったが見つからず帰還した
いきなりだったのでロクに調べもせず兵庫の山奥としか解らず雪の積もった山道を歩いて登ったりもした。
2001くらいだからわりと早い段階で探しにいったのでネットでも情報はあまりなかったがその後特定されたのね。

で、思い出してネットで調べたら5分ほどで場所が特定できてきがぬける、googleばんざい。

大まかな話
▼『『山の牧場』 - 怖い話まとめブログ 』
http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-4433.html

牧場の時系列と著者の動画、
あと動画ちょっともりすぎ、用途不明な物ってズボン用ハンガーやないですか。
牧場へ続く道へのT路地の牧場側、舗装されてるし…
▼『中山市朗ブログ:山の牧場・殴り込み - livedoor Blog(ブログ) 』
http://blog.livedoor.jp/kaidanyawa/archives/51024540.html
▼『怪談新耳袋 殴り込み 2 ‐ ニコニコ動画(原宿) 』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4487019


大きな地図で見る

ここのおかげで特定、それと画像とか。 残念なのはどちらもお札の部屋の画像なし。
なのだが上記の動画を見るかぎりほとんど剥がされていて今となっては謎。
お札自体は普通に売っているお札ぽい。
▼『新耳袋 山の牧場は何処に | スリジャヤワルダナプラコッテ(仮) 』
http://iai1016.jugem.jp/?eid=558

▼『廃墟ディスカバリー:・山の牧場 - livedoor Blog(ブログ) 』
http://blog.livedoor.jp/kobateck/archives/cat_50012757.html#top

南のところに見える赤い屋根が「山の牧場」と思われる。
「兵庫県朝来市和田山町朝日551」
直接の住所が表示できないので一番近い住所なので民家か納屋だと思われるので突撃しないように。

画像サイト2つのサイトの記事にはお札の部屋はない、両方2007年の記事。
お札の部屋の扉は塞がれているような画像もあるが
動画ではお札に侵入している、こちらのDVDは2008年発売。いまはどうなっているのか?

動画を見た印象はわりともってるなぁという感じに感じるが
これならカーナビで近くまで行けそうな感じ、つれが岡山に行く時にいってみるか?

本が見つからないので。7集くらいまではあったはずなのだが…
かわりにすこし読めるところを。
▼『【わからない】山の牧場【恐怖】その1 』
http://unkar.org/r/occult/1218816576

いま改めて読むと
「一階部分にはなぜか石灰の山」がとか書かれているけど牧場で石灰は普通に消毒で使用すると思うのだが…
▼『家畜舎洗浄・石灰塗布・牧場の環境改善 』
http://www.buster-energy.co.jp/Pasture.htm
▼『石灰塗布 - のほほん牧場生活 その2 - 楽天ブログ(Blog) 』
http://plaza.rakuten.co.jp/siratuyufarm/diary/201106020000/l

画像見る限り牧場までの道も広く感じる、崖にあるわけでもなく平地に草むらなので無理すれば通れる気が
普通車が通れれば2トントラックまでなら入れるし4トンもむりすればいけると思うのだが、
建築の専門家が通れないというのなら仕方ない。

あと謎とされている二階の壁にある扉
離れた建物の両側の同じ位置に付いていて、
扉の下の壁の部分だけがブロックむき出しで外壁加工していない、
もともとの建物の一部なので増築でのブロックむき出しではない
他の写真で見ると他所の内壁はブロックむき出しになっているのでたぶんここも内壁だったのではないか?
ところから推測するに、
2つの建物の間に一階部分がありここから両側の二階にいける部分があったか作る予定があったのだが、
結果的になくなってどこにも行けない扉になっているんじゃ?
だからもともとはひとつの建物であったが間がなくなり二階部分へ行く方法がなくなってしまい
強引に壁をくり抜いた階段をつけたということじゃないのかな?
でもまぁこれは想像で行ってみないとわからぬなぁ。

ここは2011/2の記事なので去年くらいの画像なのかもしれない。扉についても同じ予想してるな。
あといままでなかった新事実の画像肉の値札がある、
値札があるってことはそれなりの客がくることを想定していてトイレが多いことのヒントはこれじゃないのか?
どうしていままで誰もみつけなかったんだろうか?客を入れるにしても道を舗装しないのはどうなのか?
廃色melancholy  山の牧場 その1 http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-359.html
廃色melancholy  山の牧場 その2 http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-360.html
廃色melancholy  山の牧場 その3 http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-361.html
廃色melancholy  山の牧場 その4 http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-362.html

こっちには領収書の画像
題名がありません(β) 山の牧場~新耳袋の疑惑~ http://daimei.blog25.fc2.com/blog-entry-15.html

こうやって見ていくとわりともってる感がする、各種専門家が謎と断言する牧場一人行方不明になってるけど、
そっとしておくべきなのかもしれない。


おまけ 北海道版山の牧場
▼『第百夜「山の牧場 北海道篇」 』
http://z4242.zombie.jp/600/ppp100.htm

--

コメント(3)  トラックバック(0) 

コメント 3

333

兵庫県の夢前町に山の上に村田牧場ってのがあるぞ

by 333 (2013-07-13 00:27) 

マルカジリ

これかな?わりとりっぱな牧場ぽいから違うかな?

http://goo.gl/maps/fFm4n
by マルカジリ (2013-07-16 17:23) 

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2016-07-02 19:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。