So-net無料ブログ作成

トミノの地獄 メモ [不思議 メモ]

■長くなったので別に メモ
夏に向けてと調べてみたが逆に怖くなくなってしまったかもしれない。

--
■「トミノの地獄」 メモ

■「トミノの地獄」とは声に出して読むと死ぬという噂の詩。

「姉は血を吐く、妹は火吐く、可愛いトミノは宝玉を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくトミノ、 地獄くらやみ花も無き。
鞭で叩くはトミノの姉か、 鞭の朱総が気にかかる。
叩けや叩きやれ叩かずとても、無間地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内をたのむ、 金の羊に、鶯に。
皮の嚢にやいくらほど入れよ、 無間地獄の旅支度。
春が来て候林に谿に、 暗い地獄谷七曲り。
籠にや鶯、車にや羊、 可愛いトミノの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に 妹恋しと声かぎり。
啼けば反響が地獄にひびき、 狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、 可愛いトミノのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、 針の御山の留針を。
赤い留針だてにはささぬ、 可愛いトミノのめじるしに。」


■発見ここからスタート
>>24にある詩はなんだろうか?「絶対に声に出して読んではいけない詩」というものか?
▼『もみあげチャ~シュ~ : 深 夜 に 絶 対 や っ て は い け な い こ と - ライブドアブログ 』
http://michaelsan.livedoor.biz/archives/51617811.html

■西條八十氏という人の「トミノの地獄」という詩なのか?本自体もアマゾンで普通に売ってる「砂金」という本。
読もうにも読めぬ字がと思ったらふりがなしているもの発見。「同期の桜」ってこの人の作詞なんだ。
▼『【音読】トミノの地獄【禁止】 』
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1166945148/
▼『西條八十 - Wikipedia 』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%A2%9D%E5%85%AB%E5%8D%81

■よく書かれている噂で寺山修司氏が亡くなる前に読んだと書いているが亡くなる数年前から肝硬変で入退院を繰り返して他の病気を併発して亡くなられているのでまったく関係ないぽい。
映画『田園に死す』内でトミノの地獄が歌になっているとかもあるが映画自体は1974年、
没年1983年は映画から9年後なので関係なし。
▼『トミノの地獄とは (トミノノジゴクとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 』
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%81%AE%E5%9C%B0%E7%8D%84
▼『寺山修司 - Wikipedia 』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E5%B1%B1%E4%BF%AE%E5%8F%B8

■詩の解釈は最終的には書いた本人にしか解らず謎。
▼『トミノの地獄について - Yahoo!知恵袋 』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435762639
▼『「トミノの地獄」の意味・・・ : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 』
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0814/142559.htm?g=08
▼『トミノの地獄 』
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/kaidan/1134363539/l50

■どこからこの詩がそういう噂されるようになったのか解らぬ。
ぐぐって見た限りでは2005年くらいからネット上にちらほら出てきて見た範囲ではこれが古い。
で、このなかで(サイトが消えると真実が消えてなくなるのでコピペ)
「出張中、恐ろしい話を読みました。ちょっと信じがたい話なのですが、調べてみても情報が見つかりませんでした。そこで詳しいことをご存じの方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。  博覧強記の学者・四方田犬彦の『心は転がる石のように』に載っていたお話。」
というフリで
「「絶対に声に出して読んではいけない詩」があるというのです。黙って心の中で読むのなら良いのですが、朗読してしまうととんでもない凶事が起こるという詩。なんでも寺山修司はこの詩を声に出して読んでしまったためにしばらくして亡くなったとか。」
と書いているので寺山修司氏が亡くなった元はここからか、あとは元の本にどう書いているか。
そのあと「まんがグリム童話」に「トミノの地獄」のコラムが載った模様。
▼『真があって運の尽き: 絶対に声に出して読めない『トミノの地獄』 』
http://photo-collage.jp/makoto/archives/2005/01/post_175.html

■あったこれか
同じBlog内で「この噂をネット上で紹介したのは当ブログが最初です。」と書いている。
紹介した同時期にBlog主が偶然入院したのが重なって噂がさらに広まったと。
ネットの出処はこのBlogでその大元となる情報源を書いているのが「心は転がる石のように」という本。
ということか。
▼『真があって運の尽き: 『トミノの地獄』について 』
http://photo-collage.jp/makoto/archives/2005/04/post_243.html

■あとは
出処がこのBlogなのでネットにはこのBlogぁら広まるそれ以前の噂はまったく流れていない。
「心は転がる石のように」の本のどの部分にそれが書かれているか。
ネットの出処はこれだとして、「心は転がる石のように」書かれている噂はどんなものか?
そして2005年以降は誰も死んでいないのが解るがそれ以前にそういう噂はあったのか?
寺山修司氏の死との因果関係の噂は本を読んでみないと解らない。
このBlogひらいても「Mac5210.com」に飛ばされるのはなぜだ?更新を止めれば一応みることはできる。

確認したいが
「心は転がる石のように」はアマゾンで中古が300円くらいであるけどたぶん送料600円はかかるのよなぁ。
普通の本屋で探すのは至難の技だしなぁどうするか…

本の噂は解らないが、ある情報だけで考えるに
詩自体は反戦の詩みたいな解釈もあるので、
あの時代に大きな声で反戦とは言えない=声に出してはいけない、
という部分だけが残ってそこで何かと結びついて噂がたったと考えられるきもする。
がネット以前の情報がなさすぎるので謎。

■でもまぁ
もうここまで広まるともとの詩とは別にこれはこれで独立した都市伝説の「トミノの地獄」として存在しているきがする。
これで噂元のBlogが消えていたらほんとにネット都市伝説の出来上がりになる。

「トミノの地獄」って見たとき最初に浮かんだのは富野監督信者の高説を延々と聞かされる苦しみ的なものか
おま◯こ舐めたいキャラとかの富野的画像を並べたフラッシュ的なものかとおもた。


砂金 (愛蔵版詩集シリーズ)

砂金 (愛蔵版詩集シリーズ)

  • 作者: 西條 八十
  • 出版社/メーカー: 日本図書センター
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本

心は転がる石のように―Papers 2003‐2004

心は転がる石のように―Papers 2003‐2004

  • 作者: 四方田 犬彦
  • 出版社/メーカー: 武田ランダムハウスジャパン
  • 発売日: 2004/12/08
  • メディア: 単行本



--

2011-05-31 Web 整理 メモ [web メモ]

■お気に入り整理 メモ

■今日の機関の陰謀
▼『ニュース - 科学&宇宙 - タイムトラベルは不可能? 実験が示唆(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 』
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110428001&expand#title
▼『『シュタインズ・ゲート』未プレイ組に世界線の変動を絵で分かりやすくしてるの|やらおん! 』
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-1954.html

--
■そろそろ情報が出揃ったので メモ
▼『アンダーワールド  携帯の説明書の女の子に萌えてしまった件 』
http://underworld2ch.blog29.fc2.com/blog-entry-644.html
▼『江井ゆうことは (エーユーコとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 』
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%B1%9F%E4%BA%95%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%93
▼『Togetter - 「『江井ゆうこ(仮)』の作者が長月みそか先生だった件」 』
http://togetter.com/li/116394
▼『江井ゆうこ ‐ 通信用語の基礎知識 』
http://www.wdic.org/w/MOE/%E6%B1%9F%E4%BA%95%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%93

▼『MEDIADESK N 』
http://www.mediadesk-n.com/
http://www.mediadesk-n.com/mdn/works12.html



--
■がんばれ
▼『雑誌「COMIC LO」の広告まとめ - NAVER まとめ 』
http://matome.naver.jp/odai/2127522750393332401

--
■もっと早くコレがあればなぁ
▼『ゲームセンターの救世主となれるか、「NESiCAxLive」リリースから4ヶ月の驚くべき普及状況と今後の展望 - GIGAZINE 』
http://gigazine.net/news/20110425_interview_nesica_x_live/

--

2011-05-30 絵 メモ [絵 メモ]

▼『今日の絵のお話、:島国大和のド畜生 』
http://dochikushow.blog3.fc2.com/blog-entry-1957.html
「個人的に思う絵の上手いヘタに関してだけれども。
 上手くなる為にナニが必要かといって、
 実写→解釈→技術→絵
 の。解釈、技術の部分。
 しかし技術の部分は、CGによるundoがいくらでも出来るようになったのでごまかしが聞くようになったから、とにかく解釈の能力が重要で、それには上手い人の絵を見て、どういう解釈をしているかを理解し、真似すべきは真似し、自分の糧にしていく事が肝要だと思う。
ただ、逆に、おかしな既成概念が先にあると、実写見ながら描いても、自分の中の概念に当て嵌めて描いてしまう。
 これだといつまでやってても上手くならない。
 漫画絵などが、ある程度上手くなったあとに起こるスランプのひとつはこれじゃないかと。」


■この解釈がどうも自分の頭ではややこしいルートを通らないと理解できないようだ。
この部分をもっと合理的に順序良くできるように工程を考える必要あり。

--




--

昨日テストに出たアニメ名シーン メモ 「マ・クベ大佐と壺」 [アニメ メモ]

▼あれはなんだったか?と思い出そうとしたときにたぶん役に立つはず メモ

■今日の名シーン 「機動戦士ガンダム」
「マ・クベ大佐と壺」

▼『マ・クベ - Wikipedia 』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%99

『いい音色だろ、北宋だな』
『ウラガン、あの壺をキシリア様に届けてくれよ、あれはいいものだ!』
北宋(ほくそう、960年 - 1127年)は、中国の王朝。



「マ・クベ大佐の最期」





ガンダムカードビルダー CZ-0015 マ・クベ

ガンダムカードビルダー CZ-0015 マ・クベ

  • 出版社/メーカー: バンプレスト
  • メディア: おもちゃ&ホビー



1/550 アッザム (機動戦士ガンダム)

1/550 アッザム (機動戦士ガンダム)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



夏の定番 [不思議 メモ]

▼夏に向けての準備
だけど、なかなか新しい映像がない、なので怪談。



▼『作った動画集 ‐ ニコニコ動画(原宿) 』
http://www.nicovideo.jp/mylist/13121882

--
■ここはまだ機能しているのか
▼『心霊番組情報@ ウィキ - トップページ 』
http://www21.atwiki.jp/shinreibangumi/

--
■「黒い女」以前メモしてから一年これといって変化なし。
▼女性の霊では海外では白い服を着た少女が定番ぽくて、
日本では黒い服ワンピースのようなものをきた女性がわりと増えてきている気がする、わりと定着している?
昔の幽霊は死に装束が白だったので白い服を着ていたが黒は喪服からきているのか?貞子は白だったか?
このネタが好きなのはブロードウェイ。
こういう動画をみるときはコメントあるといい。

「黒い女」の映像
■携帯で部屋を撮影中に窓のカーテンに現れる黒い女
▼『YouTube - 不気味な女 』
http://www.youtube.com/watch?v=NZmoyPGuxKw&feature=related


■心霊スポットで撮影した映像に写りこんだ黒い女
▼『YouTube - 黒づくめの女 』
http://www.youtube.com/watch?v=jd0iBVpVPzI&feature=related


■男女が喧嘩している部屋の窓の外に立っている黒い女?ぽいもの
▼『YouTube - 呪いの女 』
http://www.youtube.com/watch?v=USsac1p7DBs

▼『YouTube - 「携帯に映り込んだ黒いワンピースの女性」を分析しました 』
http://www.youtube.com/watch?v=2S32AErTZYU


■作り物だけど
▼『YouTube - 壁女 』
http://www.youtube.com/watch?v=pGNjy_xC6h0&feature=related


▼映像だけだと映像のインパクトが優先されて物語性が生まれず一発芸のような感じになってしまうのか
都市伝説としては定着しているような感じはしない。
一応怪談は探せばいくつか出てくるけど。

▼『黒い女』
html http://syarecowa.moo.jp/263/28.html

▼『怪異録 -怪談と都市伝説- 黒い服を着た女の人 』
http://gnosis.blog64.fc2.com/blog-entry-2911.html

▼『怪異録 -怪談と都市伝説- 女鬼トンネル 』
http://gnosis.blog64.fc2.com/blog-entry-119.html

▼『怪談#99【黒い女3】|ウメダロク 下巻 』
http://ameblo.jp/umedy-music/entry-10635553965.html

--
▼『暇人\(^o^)/速報 : 【閲覧注意】心霊写真スレッド - ライブドアブログ 』
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51631064.html

▼『カオスちゃんねる : 【閲覧注意】気付きにくい心霊画像ください 』
http://chaos2ch.com/archives/2751218.html

■最後は人のほうが怖いという定番
▼『てんこもり。 【オカルト】人  間の 怖  い話 』
http://tenkomo.blog46.fc2.com/blog-entry-2365.html

--
■オマケ
▼『YouTube - 霊能者とは 』
http://www.youtube.com/watch?v=Q39fc-1IZ68&feature=related

昨日テストに出たアニメ名シーン メモ 「さんをつけろよデコ助野郎」 [アニメ メモ]

▼予習復習

■今日の名シーン 映画版「AKIRA」
「さんをつけろよデコ助野郎」

▼『さんをつけろよデコ助野郎とは (サンヲツケロヨデコスケヤロウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 』
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8D%E3%82%88%E3%83%87%E3%82%B3%E5%8A%A9%E9%87%8E%E9%83%8E

「AKIRA名場面」

「YouTube - さんをつけろよ でこすけ野郎!!! - AKIRA 」
http://www.youtube.com/watch?v=NakLHMLFme0&feature=related



■漫画版だとデラックス版1巻の318ページ 
「いつでもお前がボスだったなァ 小さいときから何をするにも」
「お前もボスになったんだろォ…はき溜めで…」
「金田ァ」
「なンか用か」

■ついでにらっせら

「嵐 瓦礫 炎 破片(かけら) 街 竜巻 力 光
ヤツら 祭り 空 仲間 走る
ラッセラ ラッセラ …
仲間 走る 金田 鉄雄 甲斐 山形」


AKIRA(1) (KCデラックス 11)

AKIRA(1) (KCデラックス 11)

  • 作者: 大友 克洋
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1984/09/14
  • メディア: コミック



AKIRA 〈Blu-ray〉

AKIRA 〈Blu-ray〉

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



フランちゃん [東方 メモ]

■きょうのふらんちゃんどぉぉぉん
つぎはフランドールでいこうかと思い練習。
とりあえずぱっとらくがき、するがイメージ固まってないな、原稿に移る前に以下繰り返し作業。
私の中でチルノとフランは裸足が似合う。
帽子のないときの左に伸びている髪の毛がどうなっているのか解らぬ。
羽は出したり引っ込めたりできるということでいいと思うんだ、いやいやいやけしてメンドクサイとかじゃなく。
01.jpg

「ありとあらゆるものを破壊する程度の能力」
笑って壊滅。
流れとして巫女さんと遊ぶ、最初は遊び感覚で攻撃その後痛い目にあってマジギレモードに。
02.jpg
下、弾幕を周囲の空間ごと鷲掴みにして丸ごと破壊するフランさん。
上、次に巫女本体を破壊しようとするフランさん、その後技を破られて左手が吹き飛ぶ予定のフランさん


■思考外部 メモ
好奇心で楽しくて掌の上のものを破壊するというのを描きたいのだが、
無邪気に破壊って表情は難しいな。
で、この一連の流れを漫画にコマ割りしなきゃいけないわけだ。

この自身手の中に対象を投影?してそれを破壊すると対象も破壊されるって描写は誰が最初なのだろう?
自分が最初に見たのは「秋恭摩」氏の「魔神伝」で兵頭力が使用しているのが初めて見たものだろうか?
このころは「来留間慎一」氏だったか?「魔獣結社」の続きは描かないのだろうか?めちゃ好きなのに。
最近は「月姫」で空間具現化という名前でアルクェイドさんが使ってた、設定自体はちがうかもしれないが。

映画とかでもあったのかな?あるとしたら見てみたいのだけど。
原点を探すとしたら「菊地秀行」氏あたりにありそうな気もする。

糸使いも「菊地秀行」氏だけどもっと辿っていくと忍法帖シリーズまでいくのか?
▼『魔界都市ブルース - Wikipedia 』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E7%95%8C%E9%83%BD%E5%B8%82%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

異能バトルって楽しいけど、
昔は技自体が見せ場だったが、ここまでいろいろなものが溢れて使いまわさている状況では
技は見せ場ではなく演出の一つとしてすんなり入れ込むようにすればいいのか?
その状況で技をかっこよく見せるには?

どれだけ無邪気に無垢に破壊するかを描けばいいのか?
で、物語的にはこのあと痛みを知って変わるのか変わらないのかみたいな。

--
これから出かけるのでここまで、で少しの間絵が描けぬ。

きょうのめんま 仮まとめ [アニメ メモ]

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

▼『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト 』
http://www.anohana.jp/menma/index.html

■きょうのめんま
まとめて…だけど8と9が聞き取れない。誰か8日と9日の早口言葉を解読しておくれ。
公式にきけば教えてくれるかな?

5/05
「このまけいぬがぁ~」
▼『【きょうのめんま】むしろ心地いい。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/66008966869696512

5/06
「これがだいとかいのぷれっしゃーかぁ~」
▼『【きょうのめんま】何か感じるものがあったようです。(ツイ) http://www.anohana.jp
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/66432774223036416

05/07
「えらい!」
▼『間違えた(−_−;)きょうのめんまの内容でした…本当にすみません…。“@anohana_project: 【お知らせ】もっと褒めてくれ。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/66731928585375744

5/08
「みゃんまーにゃんまーにゃんま!」
▼『【きょうのめんま】早口ことばです。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/67070434247573504

5/09
「ミニミギミミ ミニギミミミ ギニミギネミ ミギニニミミ ミミニギニミ」
▼『【きょうのめんま】早口ことばにハマったみたいです。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/67437231371071488

5/10
「かるしゅうむ?」
▼『【きょうのめんま】牛乳ってうまいですよね。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/67802003178389505

5/11
「いいねっ!」
▼『【きょうのめんま】イイネ!(ツイ) http://www.anohana.jp #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/68158201488621568

5/12
「ぴろしきぃ」
▼『【きょうのめんま】ロシアのパン。(ツイ) http://www.anohana.jp #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/68532198134910977

5/13
「もーてる!」
▼『【きょうのめんま】高速道路とか思い出します。(ツイ) http://www.anohana.jp #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/68925554295975936

5/14
「かくれんぼするひと、このゆびとぉ~まれ!」
▼『【きょうのめんま】絶 対 に 見 つ け る。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/69245811418075137
5/15
「だるまさんが~ころんだっ!」
▼『【きょうのめんま】何故か変なポーズをとりたくなります。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/69624248079097856

5/16
「かんとりーまあむ、あたためるとおいしいよねぇ」
▼『【きょうのめんま】3割増しです。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/69982087570137088

5/17
「これはめんまのめんまによるめんまのためのしおらーめんであるっ、いただきます」
▼『【きょうのめんま】人民の人民による人民のための~みたいな事です。多分。(ツイ) http://www.anohana.jp #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/70335587470688256

5/18
「ぽろりぃ?」
▼『【きょうのめんま】~ばかりの水泳大会的な。(ツイ) #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/70700885239541760

5/19
「いじめ!かっこわるい!」
▼『【きょうのめんま】かっこわるいよ。(ツイ) http://www.anohana.jp #anohana』
http://twitter.com/#!/anohana_project/status/71057527986601984


2011-05-19 超合金 メモ [品 メモ]


超合金 アイギス

超合金 アイギス

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



スーパーロボット超合金 ダイ・ガード (初回特典付き)

スーパーロボット超合金 ダイ・ガード (初回特典付き)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



2011-05-18 動画 東方 メモ [東方 メモ]

■きょうのめいりん


--

2011-05-17 動画 レンダリング メモ [動画 メモ]

■ツイッターのツイートをBlogに貼るのはどうしたらいいのか?
外部アプリじゃないよな?素材?ウィジェットこれかな?

これでいいのかな?でも表示させるいい場所がないな。どうするか?
月別表示が長くなっててどうにもこうにも。

--
■MMDでどこまでの動画が制作できるのか?、ファイアボール的なものは制作できそう。
ファイアボールのいいのはロボなので口パクや表情がいらないところ、そのぶん動きはいるけども。
3Dするなら新しいPC欲しいな、金無いけども





--
■で、こっちはあきらかに他のと違うレベルの3Dになってるけど、MMDと書いているが他となにがちがうのだろうか?





■このへんか?レンダリング?



▼『レンダリングエンジン - Wikipedia 』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

--

きょうのあなる [アニメ メモ]

■きょうのあなる
番組内で「あなる」という単語が出た回数。

●1話 11回
めんま  9回 あなるが帰ろうとしたとき「あな…」までだったが1回に
じんたん 2回

●2話 8回
めんま 5回
ぽっぽ 3回

●3話 4回
めんま 4回

●4話 0回

さすがに後半にいくにつれめんま以外で「あなる」と言う名前を言う機会がなくなっていくようなきがする。
3と4はまだ見返してないので暫定。

3話のあなる所は、じんたんの家に行く途中あなるが回りながらべぇってするところ。
04.jpg

2011-05-16 本 メモ [品 メモ]


7と嘘吐きオンライン―HERO個人作品集―(ガンガンコミックスONLINE)

7と嘘吐きオンライン―HERO個人作品集―(ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: HERO
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/10/22
  • メディア: コミック




骨と筋肉がわかる人体ポーズ集~動く美術解剖図~ (廣済堂マンガ工房)

骨と筋肉がわかる人体ポーズ集~動く美術解剖図~ (廣済堂マンガ工房)

  • 作者: 佐藤 良孝
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • 発売日: 2011/03/31
  • メディア: 単行本



2011-05-16 動画 メモ [動画 メモ]


▼『ラクガキ東方OP ‐ ニコニコ動画(原宿) 』
http://www.nicovideo.jp/mylist/18967900



「【公式ライブ映像】The ROOTLESS / One day」


▼『YouTube - One Piece Opening 13 - One Day HD 』
http://www.youtube.com/watch?v=3JMpVYO-ZHw&feature=related


■ニコニコで公式に使用できる音楽、「The pillows」「奥井雅美」「桃井はるこ」のほかにもボカロのPもちらほらある。
▼『許諾楽曲検索 - 目次 - ニコニコ動画 』
http://www.upload.nicovideo.jp/license_search/
「本サイトでは、ニコニコサービスにおいて、「レコード会社から利用が許諾された音楽原盤」を検索することができます。
こちらに掲載されている楽曲は、『ニコニコ動画に投稿する動画』や『ニコニコ生放送での放送』等に利用することができます。
対応サービス・ガイドラインを必ずご覧になったうえ、ご利用ください。」

東方 魂魄妖夢 らくがき  [東方 メモ]

■やっと部屋の模様替えができる思ったが目測を誤り、
机をぶった切って部屋の中のモノを放り出してまた戻すという掘った穴を埋めるという結果に終わる。

壁にモニター並べて秘密基地みたいにしようと思ったのだが板の長さが足りずと溢れる本の量で断念。
元に戻す。
本の行き場を作ってからまたチャレンジ。

--
■きょうのようむさん
もとに戻したけどモニターの位置は少し変わったので視線の高さを確認ついでに試し書き、20分くらい。
03.jpg
鼻の描き方は難しいな。
最終的に好みの問題になってくるのかな?で、これは自分の正解ではないと思う。

今回製作した同人誌を描いている時に、いつも思い通りに描けないでいる自分の欠点を見つけ出そうとして
ツイッターで囁きながら描けない原因の根源を突き止めようとしてたのだけどもTLの邪魔になるかとも思い止めたが、
無駄ではなかったようで原因が解った、つぶやきから原因と思われるものをピックアップして考えた結果。
たぶん10年くらいこれが原因で停滞していたと思う。
これまで描くという行為を真面目に考えていなかったせいもあるけど。

それでこれからはヒキコモリ的活動の仕方はやめてもうすこし表に出る活動のやり方に変えてみる。
「pixiv」や「ニコニコ」にも作品をアップするようにしてみるか、「TINAMI」やほかにもいろいろあるけどどうなのだろう?
まぁ外的評価を受けるほうが指針も分かりやすくなるはず。
絵だけじゃなくてほかにも色々したいのでpixivだけでは作品はまとめられないので自身のサイトも作る必要があるか?

あと人見知りだがもっと外部とコミニケーションをとるようにするべきなのだろう…というわけで
ツイッターのTL?をBlogに貼り付けるやつはどうすればいいのか?さてはて?
あまりつぶやかないけども…

で、ここから1年、実験ということで自身の状況もネタにしてメモしていく方向で考えよう。

2011-05-12 動画 とぅっとぅ メモ [動画 メモ]

■今日は一日かけて作業部屋の模様替え、今度こそ望んでいた配置に出来ると思う、たぶん。
机ノコギリで切っちゃったからもう後戻りは出来ない。
パソコンもバラバラなのでなにも出来ぬ。

--
■きょうのトゥットゥルー
▼『【Steins;Gate】 1~6話トゥットゥルーまとめ 【まゆしぃ】 』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14424880



--
■やばいどれもこれもダメそうで見たい…最近はパッケージの技術も上がってるから危険度増してるな。
悪魔の毒々モンスターってなぜあんなにシリーズ化したのだろう?
▼『すくいぬ B級映画のパッケージとかの画像でも貼ってワクワクしようぜ 』
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-1759.html

--

東方 魂魄妖夢 らくがき  [東方 メモ]

■きょうのようむさん
抜刀中注意、抜刀する瞬間息をふっ!と一瞬はくイメージ。
いや吸って溜めた状態で力を入れるときに少しもれる感じか?
が、眠いので仮眠、またあとで
02.jpg
目線をもっとするどく上向きにしたいがこの角度だと難しい、
後ろの髪の毛増量すぎたのと髪の動きが全体の動きの上で想像できていない。

2011-05-11 動画 メモ [動画 メモ]

■公式かな、途中までだけど

YouTube - TIGER&BUNNY OP
http://www.youtube.com/watch?v=j8VUXqEXGNA

2011-05-11 動画 ゲーム メモ [動画 メモ]








--



同人活動 一年 データ まとめ メモ [同人 メモ]

・同人活動をして 一年間のデータをまとめ と 自身の頭の中の整理 メモ

あまり金銭とか部数のリアルな数字のデータを見かけないので 自分のデータで メモ
数値的なコト金銭的なコトと売るというコトと道線などなるべく客観的にデータとしてメモしているつもりですが
こういう金銭的なことはなかには不快になる方もいるかも知れないのでその場合は申し訳ないです。

無名の人がイベントに参加し始めてから1年間のデータ製作した本は2冊。
同人活動自体はほぼ初めてというデータです。

これから参加される方のなにかの参考になれば。

◆一年で参加したイベントは4つ、制作した同人誌は2冊、コピー本は3冊、同人誌の値段は300、コピー本は無料。

◆参加イベント、参加費 必要経費

・1年で参加したイベントは4つ。

「例大祭6」参加費7500、椅子は最初から2脚付き
「こみっくトレジャー14」参加費4500、椅子700 :5200
「紅楼夢5」参加費5000、椅子500 :5500
「こみっくトレジャー15」参加費4500、椅子700 :5200


「例大祭6」        参加費7500、椅子は最初から2脚付き
「こみっくトレジャー14」 参加費4500、椅子700 :5200
「紅楼夢5」        参加費5000、椅子500 :5500
「こみっくトレジャー15」 参加費4500、椅子700 :5200
参加費合計 :23400

・経費は全体で考えるとこれ以外に、交通費やコピー本代その他もろもろが加わる。
交通費は和歌山出発なので大阪まで車で往復5000くらい例大祭なら東京までになるので40000くらいになる。
交通費や食事代などはイベント参加自体を小旅行的なものと考えて出費として入れないことする。
コピー本はいまのところ無料で製作させて貰っているのでいまのところ費用は 0。

◆同人誌データ
1冊目「巫女蜜柑」 116部
2冊目「魔女麻呂」 112部
・本のサイズ:B5
・申込部数:100部
・ページ数:24ページ
・オフセット黒(スミ)1色刷り
お見積り合計:23,900円(消費税込)[一部単価:239円]
で、2冊制作したので費用は 
印刷費用合計 :23900×2=47800

100部発注だけど100を超えているのは予備分として毎回付いてきているモノ。
これは「ねこのしっぽ」特有のものなのか他でもあるコトなのかは他で印刷していないので解らない。

・100部印刷で1冊300円で100部売れたときの売上
30000-23900=6100

・部数による料金比較(ねこのしっぽ料金表より)24p 黒1色刷り

B5305080100150200250300400500600700800900
24p1660018300207002240026500306003630040400487005840066700750008470093000


料金が違うのはオプションのせいかな?

・料金表から見る印刷費をクリアする部数、
1部の売値は300として、100部売れれば30000

100部印刷23900で印刷費をクリアする部数は80部24000 :残り20部完売時の売上6000
100部印刷22400で印刷費をクリアする部数は75部22500 :残り25部7500
200部印刷30600で印刷費をクリアする部数は102部30600 :残り98部29400
300部印刷40400で印刷費をクリアする部数は135部40500 :残り165部49500
400部印刷48700で印刷費をクリアする部数は162部48600 :残り238部71400
500部印刷58400で印刷費をクリアする部数は195部58500 :残り305部91500


早期入稿すれば10%割引になるのでもう少し印刷費は安くなる。
100部を売れることを前提とするならば200~300部印刷するのがよいかもしれない。
100部だと売り切れた後、スペースに並べる本がなくなるので今後もイベントに参加するなら多めに刷るほうがいいかも。
1部の値段を上げるということもできるので、
その場合100部で1部400円として56部売れたら22400、残り44部の売上17600。

・参加費と印刷代を合わせた合計金額
 23400+47800=71200

◆1年まとめ
一年で参加したイベントは4つ、制作した同人誌は2冊、コピー本は3冊、同人誌はの値段は300、コピー本は無料。
活動ジャンルは「東方プロジェクト」

・各イベントデータ

1、例大祭売れた冊数は「巫女蜜柑」55部くらい
2、コミトレ14「巫女蜜柑」35部くらい
3、紅楼夢5「巫女蜜柑」15部で完売「魔女麻呂」25部くらい
4、コミトレ15「魔女麻呂」8部


「巫女蜜柑」完売 「魔女麻呂」残り73部
無料で配った分の本の数量は記録していない、どちらもたぶん10部くらい。

・4つのイベント参加で気がついたこと メモ

東方自体今は大きなジャンルになっているが、私自身はまったく無名。
無名でのイベント参加になるので自身のサークルを目的として来てくれる人がほぼなく、
お客さんは基本一見さんとなる。
イベントの開場時間が平均4時間くらいでお客さんの大半が一見さんとすると、
前を通ったときにしか気がついて貰うしかない。
リアルに開場時間からスペースに物理的に来れる人の数で考えて
開場時間4時間のなかで10分に1人が見てくれたとしても24人に見てもらえることになる、5分に1人で48人。
開場した最初の1時間は大半の人が大手や好きなサークルを回ったりするので
会場全体をまわり始めるのは大体開場1時間後くらいから。
なので、大体3時間がお客さんが来る可能性のある時間となる。
そう考えると無名での実質1イベントで売ることのできる部数は30~40部くらいが限界なのだろうか
開場時間が5時間としても50部くらいだろうか?
無名の人が会場で100部を売ると言うのは大変であるということが解る。

「例大祭」では飾り付けなど準備はあまりしていなかったが一番売れているのは例大祭特需みたいなものなのか?
それ以降の2つのイベントでは机の前に4コマを張り出す等のスペースに飾り付けをするようにしてみた。
飾り付けが効果があるのかどうなのか?どの程度の効果を上げているのかやっていて解らなかったので、
4回目参加のコミトレ15で直前まで風邪で寝込んでいて準備もできなかったので
いい機会なので飾り付け等をまったくなし値札だけという状態で参加して販売数の違いをみてみた。

売れた部数をみても解るように、なにもしないと手にとってもらえる数がまったく違う結果になった。
スペースの机の上に並んでいるのが本1冊というショボイ状態という状況。
座っていても明らかに手にとってもらえる回数が違った気がする。
やはり飾り付けは効果があるようなので重要。
最初の時に着た黄色い服もなにかしら効果があったのかもしれない、
スペースで変なことをしてれば面白そうに見えるから興味はひくのかもしれない。
あとはスペースの場所でも多少は状況が変わるようだ。
横が人気サークルだと人が並んで自分のと所が死角になり見てもらえないということもある。

次回からは後ろにもカラーのポスターぽいのやら飾り付けをして目立つような工夫もいいかもしれない。
表紙をカラーにすると少しは違うのかどうなのか?
賽銭箱置いてみたい。

道線を考えるとあとはイベント前の下調べをする人もいる。
参加サークルが発表になるとイベントサイトからBlogに来る人が少なからずいる。
が、Blogでは作品のある場所が分かりにくい。
Blogではなく作品を置いているサイトを制作しておくのもいいかもしれない。
今はニコニコ動画、youtube、pixiv、Tinami、deviantART、作品を発表する場所はいろいろあるので、
昔イベントだけのやりとりで少しづつ常連さんを増やしていったことを考えれば便利になったのかな。

ニコニコやpixivで活動していたとしたらまた違ったデータになったかもしれない。

とりあえずpixivとかに作品をアップして事前に作品を見てもらう機会を作るのがいいのだろう。
一番いいのは面白い作品を制作するということなのだろうけどもそれも誰の目にもとまらなければ評価される機会もない。
知名度があれば結果も変わるのだろうけども、
無名の時のデータは無名のときにしか集められないのでこんな感じ。
問題は知名度があるときのデータをとるのは難しいということだ。

とりあえずここまで あとで読み返して修正。
2011/05/11
--
一年過ぎてすぐにメモしたのだけどもいろいろ悩んでてここまで放置してたメモ。

馬越嘉彦 東映アニメーションワークス メモ [品 メモ]

■「馬越嘉彦 東映アニメーションワークス」 発売日2011年6月21日

▼『馬越嘉彦 - Wikipedia 』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E8%B6%8A%E5%98%89%E5%BD%A6

▼『作画@wiki - 馬越嘉彦 』
http://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/60.html




馬越嘉彦 東映アニメーションワークス

馬越嘉彦 東映アニメーションワークス

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2011/06/21
  • メディア: 大型本



始まりの始まりの終わり [ネタ 漫画 4コマ]

■「爱は一人の女の子、彼女の幸せのために諦めるのは彼女よりも、彼女を见て、誘致の幸せのために努力している。 」
by Cheap Jordan Shoes (2011-05-10 15:16)
なんだかまたスパムぽいコメントきたが前と一緒で意味がありそうで意味不明な文章。
今回も不可思議で面白いので削除の判断は保留とします。

--
■1つ目の意味が解らぬとのことなので追加
まどかはどんな表情だったけかあとで確認
01.jpg

▼『始まりの魔法少女 01:訓練所:So-netブログ 』
http://fps.blog.so-net.ne.jp/2011-04-30


例大祭 おつかれさまでした。 [同人 メモ]

▼『博麗神社例大祭SP │ 東方Projectオンリー同人誌即売会&参加者SPイベント 』
http://www.reitaisai.jp/

■第八回例大祭、おつかれさまでした。
スペースへ足を運んでいただいたみなさまありがとう。
そして同人誌を購入してくれたみなさま、ありがとうございます。

なんやかにゃで最後のイベントが去年の例大祭という1年とあいだがあいていた訳ですがそんな状態でも、
毎回足を運んでくれる方がいてくれて申し訳ないやらうれしいやらで、いやもうほんとありがとうございます。
私自身まだまだ力不足ですがファンと言ってくれた方、ありがとうございます。
1年怠けてたぶん今年は飛ばして頑張りたい次第です。

本を交換してくださった両隣のサークル様ありがとうございます。
またどこかのイベントでお会い出来ましたらよろしくです。
いまだに最初の挨拶は緊張するのは変わらなかった。


■左隣だったこちらは、アメイスさんのサークル「抹茶ドール」
01.jpg
基本アリ霊のギャグ漫画、ロリスが出てきます。
一人でお暇な私の話し相手になっていただきありがとうです、コスプレ期待してます。
▼『アメイス@アリス総受けのブログ 』
http://ameblo.jp/shinri-satuzinndo-ru0055/
▼『「アメイス」のプロフィール 』
[pixiv] http://www.pixiv.net/member.php?id=1375893
一番右の本は「抹茶ドール」さんに委託されていた方の本ですね、ふたりともアリ霊が基本なのね。
▼『「比梛名居やっこ/yakkom」のプロフィール [pixiv] 』
http://www.pixiv.net/member.php?id=236783


■右隣だった、きりはらゆうさんのサークル「SlowmotionDaylight」
02.jpg
4コマギャグ本ですね、さとり様のお誕生日なおはなし。
▼『SlowmotionDaylight 』
http://slowday.ath.cx/
▼『「きりはらゆう」のプロフィール [pixiv] 』
http://www.pixiv.net/member.php?id=121864


■いろいろ
04.jpg
■左下の本はあいさつに行ってもらった去年お隣だった月奇さんの新刊。
PN変わったのですな。
▼『自由海』
http://ziyukai.rgr.jp/
▼『「月奇」のプロフィール [pixiv]』
http://www.pixiv.net/member.php?id=229208

■で右下のCDが、数少ない知り合いのhaLRuさん
お互いぎりぎりですがなんとか生き延びようぜ
▼『***MONOMIND***』
http://www.m2ind.com/
UNWORDS e.p. バナー大

■右上の缶詰は差し入れに頂いた「缶入りもみじ饅頭」
「やまだ屋YO」という製造元だけどYOってなんだ?缶入りなのでおみあげにも最適というものらしい。
感の開ける部分はプルトップを引っ張って開けるFOE式なのだが
いままでの缶とは違って薄い金属で出来ていてすごく開けやすい、フタがふにゃふにゃだから手も切りづらい
開けた後の缶の内部も角が丸くなっていて手を入れても切れない。
開けた後の蓋や缶で手を切るとかいろいろな問題を解決してる仕様なのか?
缶の蓋を引っ張って切り取るような方式から薄い金属の蓋を貼りつけて剥がすという方式になってる。
缶がスチールで蓋が薄いアルミか。
すごいやまだYO、YO、いや開発したのはYOじゃないかもしれないが。
読みはくろさんでいいのかな?おみあげありがとうございます。
東京はおたがいちょと遠いですよね。
紅楼夢申込むので受かっていたらよろしくです、色紙全力で描いておきますです。
いろいろお忙しいご様子ですがお体のほうご無理をなされず、また紅楼夢には元気で会いましょう。

■ずっとスペースなので頼んで買ってきてもらった。
05.jpg


■今回のスペース、スペースの守護神の美鈴さんといつもの紅白の敷物。
03.jpg
手元の本が3冊になったのでスペースがなくなってきているつぎの新刊だすとして置き方考えないとですな。
紅白の敷物アイロンかけておくんだった…つぎはかけておこう。

なにかスペースで面白いことしたいと考えていたがいままでなにも思いついていない。
なにかできないものか?後ろにポスター吊るすやつでなにかできそうなきもする。
いまんところ「ふんどし」売るくらいしか思いついてない。誰が買うのかしらないけど。
むりやり配るか?

今回の本、トラウマ克服のために下ネタを入れた。だめな人ごめんなさい。

今後の予定は以下の二つに申し込み予定。
9月
▼『青ブーブー通信社公式ウェブサイト 』
http://www.aoboo.jp/
10月
▼『東方紅楼夢Webサイト 』
http://koromu-toho.com/

例大祭 [東方 メモ]

ほんじゃまいってきます。

えーと場所はどこだろうか?カタログないのでよくわからないな。
「か-26b」かな。
02.jpg
新刊は間に合ってるはず会場搬入なのでまだみてないけど。

そんでもって飛行機の時間の関係ですこし早めに撤収すると思うのでよろしくです。

あ、爪切らないと


東方 魂魄妖夢 らくがき  [東方 メモ]

--
■今日の妖夢さん と ジャージの霊夢
パッと30分らくがき練習、なぜこんな構図にしたし、ヒモは手間なので描いていない。
たぶんの修正場所、顔の大きさをもうすこしと手を女性の手にしてもうすこし右にして
01.jpg

■靴が描きたかっただけ
▼『もみあげチャ~シュ~ : クソかっこいい靴みつけたwwwwwwwwwwwww - ライブドアブログ 』
http://michaelsan.livedoor.biz/archives/51606282.html

2011-05-05 動画 メモ [動画 メモ]

■こういう歌詞だったんだ。
「ライオンは寝ている(訳詞付) / The Tokens」

figma 仮面ライダードラゴンナイト メモ [品 メモ]

■ツイッターを読んでくれる棒読みちゃん、「パスパ売ってパスン買おうかな」と読み上げる。
銃のスパスでも買うのかと思ったら、パスパ=PSP パスン=PSN だった。

■復活してる再販かな?いまなら買えるのか?

figma 仮面ライダードラゴンナイト

figma 仮面ライダードラゴンナイト

  • 出版社/メーカー: Max Factory
  • メディア: おもちゃ&ホビー



figma 仮面ライダーウイングナイト

figma 仮面ライダーウイングナイト

  • 出版社/メーカー: Max Factory
  • メディア: おもちゃ&ホビー



2011-05-04 東方 動画 メモ [動画 メモ]

■テンション上げていこう
「【手書き東方】盗られ系【倉橋ヨエコ】」


--

2011-05-04 Web メモ [メモ]

■今日の8時から、絶賛はそこらへんにあるので違うことを聞いてみたいがまぁ無理か。
▼『ニコ生PLANETS増刊号 徹底評論「魔法少女まどか☆マギカ」 - ニコニコ生放送 』
http://live.nicovideo.jp/watch/lv47398722

--
■「紫色のクオリア」同じような題材の小説らしいので読むのもいいかもしれない。
▼『『紫色のクオリア』amazonですごい順位 - 主にライトノベルを読むよ^0^/ 』
http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20110424/1303654258

--
■おもしろそうだけどちっと小さすぎてなにか解らぬのでは?顔のアップとかは無理なのか?
下半身にどうにかして使用するやつは100人中3人はいるとおもう。
▼『【動画】Kinect 3台と3Dプリンターを使ってリアルタイムに自分のフィギュアを作ってくれるサービス | Over the Vertex of Technology by 朝山貴生 』
http://takao.asaya.ma/article_1116.html

--
■UFO?か?という動画だけど、UFOよりも簡単にパニックになる人のほうが怖い気がする。
▼『【速報】日本にUFO来襲か : 2のまとめR 』
http://2r.ldblog.jp/archives/4608639.html

--
■こちらも空に浮かぶ謎の…
▼『すくいぬ お前ら今すぐ月の周り見ろ!!!1 』
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-684.html

--
■きょうのひゅーっ!
▼『実写版コブラのプロモ用ポスターの出来がヤバい:哲学ニュースnwk 』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3723328.html

--

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。