So-net無料ブログ作成

◆「タイタンフォール」がPC版クローズドβテスト、受付は2月15日9:00まで [GAME メモ]

◆「タイタンフォール」がPC版クローズドβテスト、受付は2月15日9:00まで
登録にはOriginのアカウントが必要。
ロボが人間鷲掴みでコクピットにほりこむっていままでなかったか。

▼『「タイタンフォール」 - ベータ版に登録 - Titanfall 』http://www.titanfall.com/jp/news/register-for-the-beta-jp?websso=1

▼『「タイタンフォール」,日本でもPC版のクローズドβテスト参加受付が正式にスタート。受付は2月15日9:00まで - 4Gamer.net 』
http://www.4gamer.net/games/219/G021979/20140212039/

「Titanfall(タイタンフォール)動画4本まとめ」


--

「Ever Quest Next」「Ever Quest Next Landmark」 [GAME メモ]

◆次世代のMMOとなるのか?のMMO「Ever Quest Next」「Ever Quest Next Landmark」
αテストしててこんどβテストで募集中。

最初違いがよく解らなかったが「Next」がMMO本体で「Landmark」はNext用のサンドボックス系ソフトでいいのかな。
サンドボックスの部分はかなり自由度が高い感じ。
昔はキャラの外観が苦手で敬遠されてたような感じだが今回はディズニーぽい感じかな。
ライオンマンはなんかかわいいですよ、ケモナーさんてきにはOKか?
下の動画でだいたい感じがわかる。

「EverQuest Next - The First Next Gen MMO」


▼『サンドボックス系MMO『Ever Quest Next Landmark』NDAが解除されプレイ動画が続々 』
http://www.gamespark.jp/article/2014/02/03/46129.html

▼『『EverQuest Next Landmark』の新しい動画が公開!簡単にオブジェクトの形を変えたりコピペで増やしていく様子を紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト 』
http://www.gamespark.jp/article/2014/01/13/45659.html

▼『「EverQuest Next Landmark」のベータテストは全世界から利用可能に、サインアップもスタート « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト 』
http://doope.jp/2013/1030337.html

▼『EverQuest Next Landmark 公式サイトFAQ 和訳 - Kultur 』
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-1857.html

▼『真の次世代MMORPGとなるか?「EverQuest Next」がついにベールを脱ぐ - Kultur 』
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-1474.html

・ゲームエンジンにはPlanetSide 2にも採用されているForgelight Engineを使用
・一見わからないが、EverQuest Nextのオブジェクトはボクセルで作られている。(マインクラフトやレゴのようなブロックのこと)
・滑空が可能
・EverQuest Nextにはレベルが存在しない
・種族はHumans, Dwarves, Elves, Dark Elves, Ogres, Kerraの6種類が判明している
・Multi-Classing(マルチクラス)・・・プレイヤーは約40種類の特性の異なるクラスを冒険の中で見つけ、選び、組み合わせてより強力で個性的なクラスとアビリティを作ることができる。武器や呪文ともあわせてこれがプレイヤーの成長となる。
・伝統的なクラスロール(ヒーラー、アタッカー、タンク等)は存在する
・NPC(モンスター)は特有のAIを持ち、決められた出現ポイントに登場して決められた動きをすることがない。形勢を判断して行動するなどの動機づけ。
・NPCの頭の上にアイコンがでるようなクエストはない。クエストは必要であればやればいいような、より本質的なものになっている。
・EverQuest Nextの世界のオブジェクトはほぼ全て破壊することができる(世界にとって重要すぎる場所は壊れないようにするとのこと)
・プレイヤーは世界とそこに住むNPC、モンスターに永続的な変化を与えることができる。数ヶ月、数年に渡りストーリーが展開する。
・Rallying Callと呼ばれるワールド規模のパブリッククエストによってプレイヤーが集落を作ることになった場合、そこに敵が襲ってきたら、壁を築いたり敵を討伐したり、もしくは場所を移すなどして対処する。こういった選択が最終的な結果に影響し、成功すればRallying Callが終わる頃にはそこに集落が完成している。そしてその後ずっとそこに存在し続ける。
・世界の状況はサーバーによって全く異なる。あるサーバーでは発見されたダンジョンも、あるサーバーではまだ見つかっていないかもしれない。
・プレイヤーがスキルを使った時に開いた「穴」はずっとそのまま残る。そしていずれは穴が地下のエリアや洞窟につながり新たな探索の場の形成に繋がる。地下には数千年もの歴史と伝承が詰まっている。
・音楽はSkyrimやGuild Wars 2などの音楽でも知られるジェレミー・ソウル氏が担当
・EverQuest Next Landmark・・・開発が使っているのと同じようなツールでプレイヤーの好きなように建物や環境物を作ることができるゲーム。Landmarkは冬にロンチ予定。無料。
・EverQuest Nextはオープンディベロップメント。プレイヤーと開発が一緒に作っていく。Round Tableでは、開発がプレイヤーに様々なテーマについて投票をしてもらうなどして方針を決める模様。Player Studioにも対応予定
・Landmarkで作られた優れたものは、Player Studioを介して、実際にEQ Nextのゲーム内に登場する。また、作者はロイヤリティを得ることができる。

--

◆SCPが9.1から9.3に。 [GAME メモ]

◆SCPが9.1から9.2~9.3に。
9.2はバグの修正とモデルの修正、 「 room106 」イベントにいくつかの修正等。
9.3はガスマスクや防護服の関するゲームがクラッシュする系の修正かな。

----------------------------------------------------------------------------------

v0.9.3
- fixed a bug that crashed the game when equipping a gas mask, hazmat suit or
ballistic vest
- fixed a bug that crashed the game when teleporting to a room that doesn't exist
- removed the buggy 2D button overlay on keypads
- the sound that is played when using a keycard or a keypad doesn't interrupt
other sounds anymore
- removed the keypad in "room2servers" that sometimes clipped through other rooms

----------------------------------------------------------------------------------

v0.9.2
- once again, an attempt to fix the SCP-173 spawn bugs
- anti-aliased text and new fonts in the GUI
- new radio transceiver and navigator models
- the camera now zooms to the keypad you're using, instead of the floating image
of a keypad
- high-res button/keypad texture
- heavily nerfed the "STOP HIDING -feature"
- some new ambient sounds
- "The Dread" is now properly looped
- reverted SCP-106 back to its pre-0.7.2 look
- fixed the bug where SCP-173 tries to open a keypad door and the sound of the door
opening is played repeatedly
- moved the containment room of SCP-1025 and SCP-714 to the light containment zone
and changed the layout of the room a bit
- fixed a bug that displayed a bug that displayed the "you take off the gas mask/
hazmat suit/ballistic vest" when dropping the item even if it wasn't equipped
- you won't stay in a crouch after loading a game anymore (unless you saved while
crouching of course)

- changes bu juanjpro:
- Added the custom RoomMesh format for faster loading times and more efficient memory usage
- Some fixes to the "room106" event: containing SCP-106 should be easier
- No more falling-through-floor, attempt #3
- Fixed door that leads to the void in "room2servers" (SCP-096's server room)
- Placed "testroom" keypad door correctly
- MTFs at Gate A will get the player if they contained SCP-106
- Optimized event sounds

----------------------------------------------------------------------------------
▼『SCP - Containment Breach 』
http://www.scpcbgame.com/

▼『The SCP Foundation 』
http://scp-wiki.wikidot.com/main
▼『SCP財団 』
http://scp-jp.wikidot.com/

▼『The SCP Foundation 非公式日本語化wiki 』
http://scpjapan.wiki.fc2.com/

▼『SCP Containment Breachとは (エスシーピーコンテインメントブリーチとは) [単語記事] - ニコニコ大百科』
http://dic.nicovideo.jp/a/scp%20containment%20breach

--

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。